〒104-0033東京都中央区
新川1-28-25 東京ダイヤビル3号館1F

03-3552-8000

Web予約

ダイヤビル歯科 ダイヤビル歯科

医院紹介Clinic

当院の設備

最新デジタルCT

歯科用CTは、頭頚部に特化したX線装置で特に口腔、歯科領域の診断に絶大なる威力を発揮する機械であり、歯科では、おもにインプラント治療の術前検査においてよく撮影されます。

今までのX線写真ではわからなかったところを3D上で見ることができます。骨の厚みや太い神経の走行などが立体的に捉えることが可能になり、インプラント治療や根管治療、親知らずの抜歯などで非常に大きな力を発揮します。

安全にインプラント治療を行うためには、治療前だけでなくインプラント植立後の状態もCT撮影を行い、3次元的に計画通りインプラント治療が行われているか検査することが、近年では重要視されております。
しかし、日本全国でも導入されている医院はまだまだ少ないです。

マイクロスコープ

今まで確認することができなかった歯の細かい亀裂や根管の細かい診査診断に抜群の力を発揮します。通常の裸眼を1倍としたら、歯科用ルーペが2倍から6倍であるのに対し、歯科用マイクロスコープは2倍から24倍まで観察することが可能です。高度な精密根管治療・歯周治療・補綴処置を行う際には必須な診療機器になります。それだけでも患者さんにとっても我々にとっても大きな恩恵ですよね!

拡大鏡

テレビの手術シーンなどでおなじみのルーペですが、今や歯科医も精密な治療をご提供するため導入しております。
熟練した技術を習得するまでには多くの時間と数多くの症例を必要としていました。

拡大鏡を使用することで感覚に頼るのでは無く、視覚で確認して治療を行えるようになります。

最高水準の滅菌器DACプロフェッショナル

昨今では歯医者の機器の滅菌に関して様々な報道がなされていますが、我々はインプラント治療機器、外科器具はもとより全ての日常診療に使う機器をクラスBの滅菌器で滅菌を行なっております。
Sirona社のDACプロフェッショナルは医科の基準に準じた高度な滅菌器で、小型高圧蒸気滅菌器のヨーロッパ基準EN13060のクラスB規格をクリアする非常に高度なオートクレーブです。

レーザー

当院で使用しているレーザーはNd:YAGレーザーを使用しております。Nd:YAGレーザーの波長は水分に吸収されにくく、連続波で照射すると組織内部まで浸透する性質を持っています。また、パルス発振の照射方法を採用しているため、照射による組織への熱の深達度を制御するという優れものです。これにより熱の深達度による影響や危険性の少ない止血、凝固、蒸発、切開が可能です。

歯茎に炎症を起こしている場合には、炎症を起こしている組織を高温で蒸発させて取り除いたり、緩和させることができるため、腫れや痛みを和らげることも可能です。
虫歯治療に適したレーザーでは、従来の治療で使用する機器とは違って歯を削るときの振動や削る音が無いので、不快感を感じることなく、痛みの少ない治療を受けることができます。

また、日常臨床において幅広い臨床例に対応いたします。前述した用途の他に根管治療の殺菌や顎関節症の痛み、お口回りの組織トラブルに幅広く対応できます。

ビスタスキャンミニ

画像の一元管理によりデータ共有が容易で、正確なデータをスムーズにお伝えできる最新式のデンタルX線写真です。
数本の歯の虫歯や根の状態を詳しく調べるために、従来はX線を照射しデンタル・フィルム(4㎝×3㎝)に記録し、現像してきましたが、当院ではこれをデジタルイメージングプレートに記録し、ビスタスキャンミニというスキャナーでデジタル化しています。

 

SMOP インプラントシュミレーションソフト

当院で使用しているカムログインプラントにおけるコンピューターガイデットシステムのことです。インプラントを埋入するポジションをパソコン上でシュミレーションし、水平、垂直的な深度を直接口腔内でずれることないよう調節し、その後穴が空いたマウスピースが医院に送られてきます。

そしてインプラントオペ当日、患者さんの口腔内に直接マウスピースを入れ、オペをします。実際にその精度は非常に高く、大きな神経の近くにインプラントを埋入するケースなど、シビアなインプラントケースにおいては抜群の力を発揮します。他院でインプラントを断られた患者さんでも、ピンポイントで埋入できるので安心・安全にインプラントが施術できます。

 

 

クリニックツアー

内観

待合室

広々としており、落ち着いた雰囲気です。ソファーでゆったりお待ちください。

 

診療台

仕切られたユニットで、目の前にある画面を使用しながら治療説明などを行います。

外観

東京ダイヤビル3号館の1Fに当院はございます。

 

ご予約はWEBまたはお電話で受付中

お待たせしない診療体制への取組み

ダイヤビル歯科の院長 内藤 浩司

「ダイヤビル歯科」では「お待たせしない診療体制」を取り入れております。
ドクター・スタッフは、“この処置にはこの時間がかかる”と常に時間を意識してトレーニングを行い治療をしております。
患者様にもスムーズな予約と診療を受けて頂くため、キャンセルや遅刻のないようご協力を頂いております。
もしキャンセルや遅刻をされる場合は前もって連絡して頂くようお願い致します。
仕事の合間でいらっしゃる方や予定がある患者様の負担にならないように出来る限りご希望に添えるようにしていきたいと思いますのでご相談ください。

 

24時間対応簡単WEB予約はこちら

お電話でのご予約希望の方はこちら

診療内容
Treatment

pagetop